不動産広告に関するあれこれ

カテゴリ:不動産豆知識

こんにちは、金城(光)です(^ω^)

これまで、間取りなどお部屋の中に関することを中心にお話させて頂いておりましたが、今回は広告そのものについて触れたいと思います♪

まずはこちらの画像をご覧ください。

これは実際に弊社で掲載させて頂いてる物件ですが、語弊を恐れずに申し上げると、どこでも見かけるような普通の広告です・・・

お客様から見ても「どの不動産会社も似たような広告だよね( ゚д゚)」と感じられるかと思いますが、このような形になってるのには理由があります。

実は広告に関しては厳格なルールが定められています。

もちろん所在地や価格などに嘘の情報を掲載するのはご法度ですが、その他にもキャッチコピーやPR文で以下のような言葉を使うことは禁止されてます。

破格!
すごく安い!
日本一!
業界一!
地震があっても絶対に倒れない!

などです。

これらの言葉は客観的に証明する事が困難なため、掲載する広告では基本的に使用することが出来ません。(もちろん何かしらの形で根拠が示されていれば問題ありません)

なので、例えば・・・

とても素敵な景色が望めるこの物件も

「沖縄で一番の眺望!!」

なんて書いたらアウトです。

もうお分かりかと思いますが、理由は客観的な証明が困難だからです(-_-)

他にも

お問合せ殺到中!
完売間近!早めのお申込みを!

などといった、こちら側から状況の確認のしようがなく、お客様の購買を意図的に煽るような広告も禁止されています。

このように色々と細かいルールが設けられてるのも、お客様が安心して物件を売買・賃貸できるようにするためです☆

その為、どうしても広告は似たり寄ったりな掲載方法になってしまうわけです(^_^;)

とりあえずの見方としては、「ちゃんと根拠を示すことができてるか」といったポイントだけを抑えれ頂ければ問題ないと思います♪

それでもご不明な点など色々出てくるかと思いますので、その際は気軽に当社までお問合せください\(^o^)/